化学品取扱い>Lanxess

Lanxess ランクセスは世界に取引先を持つ国際的な化学会社です。
ランクセスは、高品質の化学品、ゴム、プラスティック製品等を製造し、提携先に理想的な製品システムソリューションの開発と、実施の為のサポートを提供しております。
ランクセスの事業活動は、 伝統ある長い歴史があります。
会社の歴史は1863年にさかのぼり、これは、バイエルが創立された年に当たります。バイエルの最近の組織再編の一環として、化学品事業と大部分の高分子材料事業の3分の1が2004年に分離し、新会社、ドイツ・ランクセス社に移管され、2005年1月31日に独立会社として株式市場に上場されました。
ランクセスの主要事業は、化学品、ゴム、プラスティックの開発、製造、そして販売です。例えば、ランクセスは、実用プラスティック原料や、防護塗料原料用の、多岐の用途を有する原材料を製造しています。 又、医薬品や合成洗剤用の活性成分を製造し、消費者が薬局やスーパー等で購入するボディケア商品用の原料を供給しています。
ランクセスは、基礎・特殊・精密化学品並びに高分子材料に関する広範な製品ラインを擁しています。ランクセスグループの事業活動は、パフォーマンスポリマーズ、アドバンスト中間体、パフォーマンスケミカルズのセグメントから構成される計13のビジネスユニットによって機能されます。
ランクセスは、世界21カ国に位置し、全世界の従業員数は、約14,800人。
2008年の総売上は65.8億ユーロで、世界の大手化学品会社の1つです。
取扱製品 Hydrazine(水加ヒドラジン)
その他